上京してから

本と映画と漫画と人

辛辛魚というカップラーメンを、一週間で五つ食べるとどうなるか

 

 

この時期、毎年恒例となりつつある【辛辛魚】の販売。

食べたこともある人のいるのだろうが、とても美味しい。

めちゃくちゃ辛くて、痛いぐらいではあるものの、しかしそれでもコクがあり、濃厚。

 

辛いだけ、痛いだけのラーメンはちょくちょくあるのだが、辛くて美味しいカップラーメンというのは、中々ありそうでなかったように思う。

 

出来上がるまでの過程は、こんな感じ。↓

 

まず、蓋を開けて、色々と小袋を取り出していく。

f:id:karatatsutan:20170308210753j:plain

 

お湯を入れて数分待つ。ぼくは硬い麺のが好きなので、二分ぐらいしか待たない(待てない)

f:id:karatatsutan:20170308210817j:plain

 

数分待った後、うわぁ、赤い……という感想と共に、赤いパウダーをぶっこんでいく

f:id:karatatsutan:20170308210832j:plain

 

パウダーをまぜつつも、まざってない状態を楽しむ。食べながら混ぜていくスタイル。完成。

f:id:karatatsutan:20170308210838j:plain

そして一口。

 

美味しい!

 

 

美味しいのだけれど……

 

 

さすがに一週間で五つ食べたのは失敗だった。

下痢、嘔吐、頭痛を引き起こし、現在ベッドの中から動く事が出来ない。

変な汗も出てくる……。鳥肌が怖いぐらいに立っている。唇が紫色だ。

 

 

こういう状況にならないと、健康の大切さを実感しないのは、ぼくの頭が悪いせいなのだろうか……。しかし、体調が良くなれば、また食べてしまうだろう。

 

恐ろしいカップラーメンである。