上京してから

本/映画/文筆  26歳男性 https://twitter.com/krrtats

クロン・グレイシーが背負っているもの

つい先日、クロン・グレイシーがUFCに初出場。 カサレスという選手相手に一ラウンドで一本勝ち。チョークスリーパーによる決着だった。 勝利した後、クロンの顔には笑みがあった。 それはたぶん、勝利したことそのものに対する嬉しさ、喜びもあったのだろう…

メイウェザー天心戦を見た、親戚の叔母が抱いた感想

早いもので新年を迎え、2019年となった。 新年を迎える前には大晦日があり、2018年がある。2018年の大晦日、格闘技団体RIZINで、あるスペシャルカードが組まれ話題となった。 それが那須川天心VSフロイド・メイウェザーjrのボクシングマッチである。 すこし…

菅田将暉もおすすめの勝浦式タンタン麺がめちゃ旨辛だった!【じもん】

いつかの火曜サプライズ(テレビ番組)が、菅田将暉出演の高円寺特集だった。だからというわけではないけれどなんとなく番組を見ていて、美味しそうなラーメン屋が紹介された。いかにも辛そうな赤色と、上にまぶされたニラの緑色が良きコントラストとなってい…

ダイエット明けに食べる飯

この二ヶ月ぐらい、ずっとダイエットをしてきた。ダイエットの内容としては、基本的に飯を食う量を減らすというシンプルなもの。あとはあんま米を食べないようにしていたけれど、でもポテチとかアイスは食べていたから、米食って余計なものを食わないように…

最近見た映画の中で一番面白かった、「セッション」という映画について

アマゾンプライムで一際評価の高い映画があったので見てみることにした。 それが表題にもある、「セッション」という映画である。 セッション(字幕版) 発売日: 2015/10/21 メディア: Prime Video この商品を含むブログ (1件) を見る ぼくは普段、面白いと…

過去を考えすぎても終わりがない=生産性が悪い

脛に傷の無い人間は居ないと思っている。 誰にだって過去の辛い記憶はあるだろうし、トラウマだってあるだろう。ぼくにだって思い出したくない過去の一つや二つ。いや、三つ四つと、無限大に存在する。不意に思い出した瞬間、なぜか奇声を発してしまうし、夢…

個人的におすすめな、高円寺で買える激安中華弁当【福龍門】の紹介

高円寺といえば、安くて旨い店が多いことで有名だ。とくにランチはいたるところに安くて旨い店がたくさんある。 むしろ多過ぎて困るぐらいだと思う。庶民の味方、いい意味であまりお金をかけることなく楽しめる町というか、そういう風に出来ている。 しかし…

西加奈子が好きすぎる【おすすめ紹介】

これは作家、西加奈子氏へのラブレターである。 ぼくが初めて読んだ彼女の作品のタイトルは、漁港の肉子ちゃん。 なんとも矛盾したようなタイトルなのだけれど、これは主人公の母親が、漁港にある焼肉屋で働いているからである。 本屋でその本を手に取った理…

ダイエットに成功しない人は、一度極端な事をやったほうがいいと思う

最近、すごく太った。 どのくらい太ったのかといえば、数字にして約十キロ。高校生のころと比べたら、もうシルエットが全然違うだろう。 それもこれも、ぼくが食べるのが好きだという事が原因である。あと、近所(中野)に大好きなラーメン屋(武道家)があると…

サラバ! 今さらながら読んだ感想をば

今さら語るようなレベルの小説ではないけれど、本当に今さら、『サラバ!』を読んだ。 サラバ! 上 (小学館文庫) 作者: 西加奈子 出版社/メーカー: 小学館 発売日: 2017/10/06 メディア: 文庫 この商品を含むブログ (4件) を見る サラバの著者は西加奈子先生…

フリクリ【オルタナ】 を見た感想

池袋ヒューマックスで、フリクリ【オルタナ】を鑑賞してきた。 放映時間は二時間ちょい。 全く細かい説明がされる事なく展開されていくストーリーは相変わらずだった。 作風は全く変わってなくて、安心感すら覚える。逆に言うと、安心感を覚えてしまうぐらい…

電撃大賞、三次落ち

表題の通り、電撃大賞は三次だった。 この結果を良いとみるか悪いとみるか、それは個々の判断でしかないのだろうと思う。 ただ今まで三次まで残れたという事はなかったし、そういう意味では実力自体は伸びてるに違いないという希望的観測。 約5000の中か…

【杉並区】夏が暑いから杉並第十小学校温水プールに行ってきた【オススメ】

夏が暑すぎる。 あまりに暑くて、耐えられなかったその日、ぼくはプールに入りたくて仕方がなかった。 もう何年もプールに入っていない。 上京してからもうずっと入っていない。 そもそも東京には、地方によくあるような、1日100円とかで楽しめる市民プール…

電撃大賞の一次選考を通過したぼくが、作品を書く上で気を付けた事

第25回電撃大賞に応募したのだけれど、その結果が七月の十日に出た。 結果、ぼくの送った小説は一次選考を通過していて、二次そして三次選考へと進む事となったのだけれど、その賞へと送られた小説の総数を知って驚いた。 その数なんと、4843! そしてそこか…

ベルギーに日本が負けた次の日、僕はアール座読書館へ足を運んだ

昼頃に目が覚めたぼくは、まず近所の100円ローソンへ。 そこでカレーとライス。冷凍の野菜ミックスを購入して、家で食べた。最近嵌まってる食べ方で、合計300円しかかかってないのに、すごい満足感がある。野菜って大事だなーと、まざまざと感じさせられる。…

煮干し中華そば 麺屋銀星【高円寺】を食べる為に自転車を走らせる

高円寺を南口からでてまっすぐ進むと到着するラーメン屋。 その日はなんとなく煮干し系のつけめんが食べたいな〜なんて思っていたから探してみると、あった。駅前に一件。評判がいいのが。 自転車を走られること五分。 到着したそのお店は、すぐとなりにラー…

高円寺で一番美味しい、信濃という名前の蕎麦屋

高円寺にある蕎麦屋で、一番評価されているのが、信濃という蕎麦屋だ。 JR南口から商店街を進み、途中右に曲がったところにある。 内装はこんな感じ。 いい意味で昔ながらの蕎麦屋というか、全然気取っている感じもない。 店の人たちもすごく優しくしてくれ…

【高円寺】バーン・イサーンでグリーンカレーを食べた

休日、急にカレーが食べたくなった。 カレーといっても、欧風のカレーや、インドカレーではない、、、。グリーンカレーが食べたい。強くそう思った。 近所でグリーンカレーを食べれる店を探すと、一つ発見。名前をバーン・イサーンという。高円寺の駅を南口…

まい泉のトンカツサンドを食べた感想

まい泉のトンカツサンド。 食べるのは初めてだった。 お金の無いぼくに、友達が買ってきてくれた、ありがたい、、、、。 たべるとしっとりしていて、味も濃く、カツはふわっとしている。美味しい。間違いなく美味しい。 なんでもお土産にとてもおすすめらし…

朝起きてからまずすること【書を捨てよ、町へ出よう】

は、当然洗顔や歯磨きなのだけれど、それ以外に、ぼくには習慣がある。 それは、その日の予定、こなす事を、頭の中でイメージする事だ。 午前中はこれをやって、午後はこれをして、夜はこれをやる……的な。 それをやる事で、めちゃくちゃだった頭の中の地図が…

雨の日、青藍という名前のカレー屋へ

高円寺にある、青藍というカレー屋に行った。 なんでもマツコ・デラックスが番組で絶賛したらしく、ネットで評判を見た感じ、相当に美味しいらしい。一時期カレー屋でアルバイトをしていたぐらい、ぼくはカレーが好きだ。 この日、東京は雨が降っていた。 な…

雨の日は寝すぎてしまう

雨の日は寝すぎてしまう。 気圧のせいか、普段より日の光が弱いせいかは分からないけれど、普段起きる時間よりもずっと遅くに目が覚める。 目が覚めたところで、べつに身体は起き上がらない。起き上がる気もない。そんな元気が湧いてこない。 こういう時、う…

【ドラゴンボール】孫悟空の魅力を語ろう

今更ながらドラゴンボールに嵌まっている。 原作も読み返したのだけれど、改めて悟空の魅力がやばい。いや、あれだけの人気漫画なのだから当たり前なのだけれど。 悟空のなにがいいって、強くなること以外には興味が無いことだ。 ぼくの考えるいい主人公、ヒ…

歩道橋の上でガリガリ君のチョコミント味を食べた時、人は何を思うのか

予定のない日の夜。あてもなく街をブラつく。ほんとうはやらなければいけないこともいっぱいあるのだけれど、億劫でなんとなく手につかない。そういう時、人は視野が狭くなっているのかなと思う。やりたいことはないけれど、やらなくてはいけないことはある…

鉄鍋ぎょうざ「なかよし」で食べた餃子が絶品だった

JR高円寺駅から、ルック商店街を抜けたところにある鉄鍋ぎょうざ「なかよし」 どうも同行した友人によれば博多名物らしい。 入店したら、予約の有無を聞かれた。 基本混雑しているのが当たり前で、その日は行列は出来てなかったけど、それが珍しいぐらいらし…

リトルケイブ【高円寺】でボードゲームを楽しんだ

友達と二人、ボードゲームカフェにいった。名前は「リトルケイブ」Little cave 場所は高円寺駅をでてすぐのとこにある。 日によって値段は変わる。 この日は一時間1000円。 フリータイムなら、3000円とか。 平日はもっと安い。平日のフリータイムを選ぶのが…

ファミリーマートのもちっと食感の汁なし担々麺が激ウマな件について

タイトルつけてから、アフィサイトみたいな題名だと思った件について。 はい、さて。 この前食べた、ファミリーマート汁なし担々麺が死ぬほど旨かった。 正式な商品名はもちっと食感の汁なし担々麺。 値段は税込みで248円。 冷凍食品。関係ないけど、最近冷…

【高円寺】で食べる【くじら】の【カレー】

最近出来た、新しい友達に誘われて高円寺のカレーBAL、くじらへ。 JR高円寺駅を北口からでて、徒歩二分もかからない。松屋横の、少し怪しい通りを進んだ先にある。 色んなお店が入った、どこか異文化交流チックなお店の並び。こういう店が普通にあるのが高円…

世界は物語で出来ている

物語には、無限の可能性があると思っている。 ぼくなりの物語に対する考え方、捉え方をここに書き記したい。 世界の全ては今へと至る物語 考えてもみてほしい。 例えば日本史や、世界史。 中学校や高校で勉強するそれらは、物語以外の何者でもない。なにがど…

生きづらさを解消したいから小説家になりたいと気付いた男の話

先日、某飲食店のバイトをやめた。 理由はシンプルで、店長との仲がこじれたからだ。自分で言うのもあれだけど、ぼくは面倒くさい性格をしていると思う。 気はかなり長いほうで、怒りやすくはないけれど、偏屈で、あまのじゃくで、心の内で拗ねたりする事も…