上京してから

本と映画と漫画と人

ドラえもん展に行ってきた【感想】

思ってた想像と違った。 まぁ、ぼくが前もってちゃんと調べておかなかったというのもあるけれど、もっと原画とかが置いてある感じかと思っていた。 以下、会場にあった展示品の一部 こんな風に芸術家の方々がおもいおもいのドラえもんを表現する。 THE ドラ…

【RIZIN】五味隆典という男【大晦日】

僕は漫画が好きだ。 ドラゴンボールが好きだし、ワンピースが好きだし、少女漫画も好きだし、、、。 ではなぜ漫画を好きなのだろう? 正月休みで暇なので、実家のこたつに入りつつ考えてみた。 漫画のどこが好きなのだろう。 少し考えてわかったこと。 面白…

両想いってありえるのかな?

俺物語!! コミック 1-12巻セット (マーガレットコミックス) 作者: アルコ 出版社/メーカー: 集英社 発売日: 2016/05/25 メディア: コミック この商品を含むブログを見る 単純に、確率の話になるんだけど。 例えばクラスに30人の男女が居るとして。(男女15人…

【大晦日】五味隆典×矢地祐介【RIZIN】

大晦日のRIZINで、五味隆典と矢地佑介が対戦することが発表された。 以下日刊スポーツ引用 総合格闘技のRIZINは29日、都内のホテルで会見を開き、12月29日、31日にさいたまスーパーアリーナで開催するファイティング・ワールドGP2017の追…

新宿のブックオフで万引きを発見した話

丁度今日の話。 大学の授業は一限と六限。 かなりの空き時間が生まれてしまう。 ぼくは知り合いとカラオケに勤しんだ後、ブックオフで立ち読みをすることで暇を潰すことにした。 だいたいいつも見るコーナーといえば、コミックと小説だ。新書や自己啓発本に…

【原作】ハサミ男【感想】

ハサミ男、面白かった。 ハサミ男 (講談社文庫) 作者: 殊能将之 出版社/メーカー: 講談社 発売日: 2002/08/09 メディア: 文庫 購入: 50人 クリック: 792回 この商品を含むブログ (317件) を見る 典型的な叙述トリックというか、お手本のような叙述トリックと…

【ぼっち】大学生になったけれど、友達の出来ない君へ聞いてほしい【孤独】

どうしようもなくなってしまった事を自覚する瞬間がある。 行き詰まりというか、行き止まり。 道を選んだ事を後悔するような瞬間が。 大学生活でいえば、それは例えばぼっちになった瞬間だ。 最初に知り合った時に、どんな話をすればよかったのかという選択…

カクヨムweb小説コンテスト

http://kakuyomu.jp/users/karasawatatsuya/works藁にもすがる気持ちでurl貼ってみる。なんでも読者投票が多くないと賞を取る取らないの場所にもいけないらしい。だから読んでみて、面白ければお願いします。タイトルは「最強のふたり」もうなんでもいいから…

【情熱大陸】カレーを飲む【落合陽一氏】

先日みた情熱大陸で、科学者の落合陽一氏がカレーを飲んでいたのを見て、自分もやってみた。 トップバリューのカレー。100円もしない。 ストローで飲んだ感想。 飲みづらい。 味は変わらず。当たり前だけどカレーの味だ。ストローだと具が飲みづらいので、手…

【富士そば】好きな子に彼氏が居た時におすすめ【紅生姜天そば】

例えば好きな女の子に彼氏が居たことが判明して、誰にも愚痴れない夜。おすすめできるお店がある。富士そばのいい意味での清潔感の無さ、テキトーさが、今はちょうどいい。 誰にも文句が言えないからこその悔しさってあるよね。紅生姜天そばが、一番のおすす…

データを取る

毎日寝る前に一日を振り替えって手帳に書く習慣がある。 朝これをやって、昼にこれをして、夜はこうした、的な。 客観的な自分を知りたいのだ。 置かれた状況、思考、行動、結果。 それらは繋がっていて、どうしてそうなったのか、何をどう変化させるかを考…

女友達との同居生活②

無職のくせに、彼女はわりとアクティブで、色々と出掛けてる。基本的にお酒を飲みにいっているらしいけど、お酒に弱いぼくからすれば羨ましい話である。ぼくはサイゼのワイン一杯で酔えるのだ。 男とデートにいくと行ってから出かけていったのだけれど、朝帰…

【サイゼ飲み】がおすすめ出来る理由【ワイン】

最近巷で【サイゼ飲み】なるものが流行っているらしい。 だから行ってみた。 (なぜか横画像) 画像は赤ワイン。 一グラス100円。 おつまみのメニューも豊富で、とても安くて美味しい。 なるほど確かに、お金の無い学生にはオススメ出来る。 辛味チキンやピク…

突如開幕!!女友達との同居生活①

美希(19歳 仮名)という女友達が仕事をバックレた。 バックレた理由は上司からの厳しい叱責。 看護師をしていたのだが、命に関わる仕事というのは、やっぱり大変らしい。毎日めちゃめちゃ怒られるそうだ。 住居は実家。 実家には上司が来るかもしれないし、友…

台風一過で、そこに在るのは

文字通りの青空だ。

【汁無し】もみじ屋【明大前】

明大前から徒歩五分ほどの場所にある、もみじ屋。 二郎インスパイアであり、藤丸系のお店だ。 某すする系ユーチューバーの動画でこのお店を知って、食べたいなと思うようになった。本日は友達と二人での来店。 来店すると、こんな感じ。 すでに行列ができて…

【高円寺 銭湯】小杉湯【至福のひととき湯】

10月10日は銭湯の日らしく、近所にある小杉湯で、ある種のパーティーのような催しが開かれていた。 至福のひととき湯 なんと入場料、タオル貸与共に無料で、風呂上がりにはバリスタが淹れた特製コーヒー牛乳のサービスまで。 開店時間が午後3時30分だっ…

【原作】ナラタージュ【感想】

あらすじ bookmakerより引用 壊れるまでに張りつめた気持ち。そらすこともできない――二十歳の恋 大学二年の春、片思いし続けていた葉山先生から電話がかかってくる。泉はときめくと同時に、卒業前に打ち明けられた先生の過去の秘密を思い出す。今、最も注目…

【感想】大つけ麺博に行ってきた【第一陣】

新宿の大久保公園で開催された、大つけめん博に行ってきた。 第一陣の最終日。 平日の昼間だというのに、わりと人は多く、第一本命だった活龍のうにつけめんは食べることが出来なかった。 代わりに選択したのがこれ。 福たけ(千葉) オマール海老とカラスミ…

【原作】サクラダリセット 【感想】

アニメ化もされた。 面白かった。 ただこの一言に尽きる。 wikiより引用 能力者の存在する街・咲良田に住む浅井ケイは見聞きしたことを完全に思い出す「記憶保持」の能力を、春埼美空は世界を最大3日分擬似的に巻き戻す「リセット」の能力を持っている。ケイ…

怖がらなくていい失敗と、怖がるべき失敗

成功者たちはよく 行動しろ!失敗を恐れるな! と言うけれど、恐れるよ。そりゃ。 ぼくが思うに、失敗には二種類ある。 取り返しのつく失敗 取り返しのつかない失敗 取り返しのつく失敗というのは、例えばテストで悪い点数をとってしまった小学生、とか。 母…

【UFC JAPAN】五味隆典 敗北 【ラストマッチ】

本日埼玉スーパーアリーナで行われた、UFCJAPANにて、PRIDE ライト級王者の五味隆典選手が、UFCラストマッチを行った。(あくまでUFCラストマッチ。引退ではない) 以下東スポより引用 <UFC:日本大会>◇23日◇さいたまスーパーアリーナ 日本総合格闘技界…

お祈り

お祈りって、ほんとにあるんだ。 ……祈りたいのはぼくだ。

【日テレ】校閲ガール【ドラマ】

石原さとみが可愛い。 作家になれば石原さとみと付き合えるって、まじっすか? ……まじっすか?

筆記試験

出来なかった。 すき家のチーズ牛丼で、自分を慰める。 なんでこんなに、美味しいんだろう。

面接結果

なんか通ってたわ^^ 残る関門はあと2つ。 筆記と第2面接なのだが、、、。 ここにきて、本当にぼくはその会社に入りたいのか?というそんな疑問が頭をよぎる。 これが俗に言う、マタニティブルーというやつなのだろうか。

【就活活動】【一次面接】【失敗☆】

自己紹介でめちゃくちゃ失敗した。 自分でも何を言っているのか分からない。 もうよく分からなくなってしまい、途中で切り上げた。 「……え、もう終わり?」 そんな言葉もかけられたけど 「はい!」 と満面の笑みで返事してやったよ。 久しく初対面の人間と…

【感想】いなくなれ、群青【書評】

某所から借りたあらすじ 11月19日午前6時42分、僕は彼女に再会した。誰よりも真っ直ぐで、正しく、凛々しい少女、真辺由宇。あるはずのない出会いは、安定していた僕の高校生活を一変させる。奇妙な島。連続落書き事件。そこに秘められた謎……。僕はどうして…

【秋葉原】かんだ食堂のカツカレー

(※以下記事は体を左に90°傾けつつご覧下さい) JR秋葉原 電気街口から歩いて五分。 ここら辺じゃあ有名だという定食屋に訪れた。 外観はこんな感じ。 風情もしくは趣がある。 メニュー。 まぁまぁ安い。 そしてメニューの多さには、なかなか目を見張るものが…

夏の終わり

ここ数日、これまであった夏の暑さはない。 感じるのは秋の入り。 涼しい夜風に、鈴虫が鳴く声。 いままでよりも長袖を着る機会が増えて、長ズボンを履く機会が増えるのだろう。 コンビニではアイスよりも、肉まんを買うようになる。 夏の終わりは、なんだか…